関東(東京・神奈川)の単身引越し人力引越社(関東支社)

関東発の安心引越し業者人力引越社 関東支社

女性リピータ続出!
安心大満足のお引越しがこの料金で!

関東からの引越しの際の注意点と業者の選び方

関東発の単身引越し人力引越社 > コラム > 関東からの引越しの際の注意点と業者の選び方

関東からの引越しの際の注意点と業者の選び方


関東地域への引越し



日本の首都である東京がある関東というのは、多くの会社の本社や大事な部署が集まる地域でもあります。そのため、転勤先として関東への異動を言われるという人も多くいるものです。地方在住者からすると、物価の高い地域であり日本の中枢であるために関東と聞くだけでとても敷居が高く感じるものですし、費用もすごくかかるものであると思うものです。確かに、荷物を運ぶ距離が長くなればそのぶんだけかかる費用は高くなるのが一般的です。移動距離が長くなればそれだけ長い間トラックを拘束することとなり、トラックのチャーター費用や運ぶ人たちの人件費、ガソリン代がかかるようになるので当然のことと言えます。

関東といっても、その中には東京だけでなく群馬県や栃木県といった地域もあります。そのため全ての地域で物価が高いわけではありません。中には地元に根付いている業者があり、リーズナブルに対応をしてくれるということもありますから、先入観で高いと決めつけてしまうのは危険です。きちんとリサーチをして相場を理解して最終的な業者を決めるということが重要となるのです。そこで、引越しをするとなれば、しっかりと情報収集をすることが重要となります。特に長距離の移動となるのか、同じ関東圏での移動となるのか、単身者なのか世帯での移動なのかということでも依頼するべき業者は異なってきます。

もちろん、中には急な異動によって慌てて作業を進めなければならないようなこともあります。しかし、そういったときにもきちんと比較検討をして業者を決めることが望ましいです。後からトラブルになることも避けたいですし、新生活のスタートですから少しでも気持ちよくスタートを切りたいものです。



引越しの際の見積もりの出し方



離れた地域への転居となれば、費用がかさむことは仕方がないと思うものです。しかし、引越しの費用というのは使用するトラックの大きさや台数、新居までの距離や、作業員の人数などに応じてある程度の相場があり、さらにシーズンによって大幅に変わってきます。新生活の始まる3月や4月の土曜日のようなハイシーズンと、引越しの少ない月での平日というローシーズンでは費用が2倍近く変わることもあります。また、業者によっても金額はかなり変わってきます。やはり大手は人気なのもあり高いところが多く地元の業者や自営の業者のような知られていないところはかなりリーズナブルなことが多いです。ただし、大手だからよくて有名でないから悪いとか、高ければ良いとかとは一概には言えません。

名前が知られていない業者であれば、無名だからこそ一つ一つの仕事を丁寧に行ってくれていることもありますし、広告宣伝費を削ることで経費の削減をしているということもあります。そこで、大事なことは料金や知名度だけでなく問い合わせ時の応対や実績といったものを総合して安心して任せられる業者を選ぶということです。私たちが知らないだけで業者は意外とたくさんあり、それぞれがさまざまな料金プランやサービスを打ち出しています。そこで、一括でのお見積もりサービスを活用すると大手から新しい業者まで複数の業者の見積もりを知ることができます。見積もりとさらには問い合わせへのレスポンスの速さ、営業のかけ方を見ることで業者選びの判断基準とすることができます。一括見積もりならばいくつもの業者に見積もりの依頼をする手間も省け、自分が知らないような業者にも依頼をできるので穴場な業者を見つけられることがあるのです。



引越し業者を比較検討する重要性



転勤が多い企業であったり独身の男性であったりすると、急な転勤を言われる事も多くあります。企業にもよりますが、配属日まで1カ月を切った状態での転勤を言い渡されるということもあります。国内であれば2週間で転勤準備をするということもありますから、その際にはかなりタイトなスケジュールを組まなければならないものです。よく考えて対応することが重要です。

そういったバタバタする際には、まずは確実に引越しができるようにと業者を少しでも早く抑えようと考えるものです。急いで業者を決めるとなると大手や自分の知っているところにすぐ予約をするということもあります。しかし、そういった急いでいる時であっても必ず比較検討をして決めることが重要です。比較検討することによって相場を知ることができます。相場を知っているとそれだけで業者選びは失敗をしにくくなりますし、必要以上の料金を支払わなくて良くなります。特に関東へ遠方から転居となるとかなりの費用がかかります。相場を知っているからこそ具体的な値引き交渉もできるようになります。

業者もプロですから、きちんと相場を知って他社と見積額の違いをきちんと知った上での交渉をした方が交渉はうまく行きやすくなります。引越し代金での値引きをしてもらえることもありますし、業者によっては無料で不用品回収をしてくれたり、ダンボールを無料サービスしてくれたりとさまざまです。そういった値引き内容の違いによっても業者選びの参考にすることができます。

次の記事へ