関東(東京・神奈川)の単身引越し人力引越社(関東支社)

関東発の安心引越し業者人力引越社 関東支社

女性リピータ続出!
安心大満足のお引越しがこの料金で!

荷物の一時保管ができる引っ越し業者を利用しよう

関東発の単身引越し人力引越社 > コラム > 荷物の一時保管ができる引っ越し業者を利用しよう

荷物の一時保管ができる引っ越し業者を利用しよう

引っ越しの利用機会や遠方からの移動時の荷物について


頻繁に住居を変えるという人は少ないでしょう。中には、生まれた時から現在に至るまで同じ場所で生活をしている人もいます。しかし、移り住むことを検討しなければならない機会もあります。では実際に引っ越しをする機会にはどのようなものが挙げられるのでしょうか。
機会の一つとして挙げられるのが単身赴任です。会社の中には複数の支店を所有している企業もあり、社員の中には別の支店や店舗の応援をして欲しいと通達されることもあります。支店や店舗は一つの地域に集中している会社は少なく、東京から東北地方へ、大阪から九州の支店に異動しなければならない可能性もあります。そのような人の中には、単身赴任という形で引っ越しをしなければならないこともあるでしょう。また、家族で遠くの場所に引っ越しをする機会もあります。
このように様々な機会がありますが、転勤先に全ての家族が移動する時は多くの荷物を移動させることが求められます。中には遠くに移動する人もいるでしょう。例えば関東地方から近畿地方に移動しなければならない人や、東海地方の会社に転職をする人もいます。このような時には長距離の移動をすることになります。業者の中には長距離にも対応してくれるところがあるので、このような機会に遭遇した人は長距離のサービスを実施している業者を選ぶといいです。
さらに、仮住まいに荷物が置けない場合などに、荷物を一時保管してくれる業者もあります。その際、専用のトランクで保管しているところもあるので、安心して荷物を一時保管してもらうことができます。

引っ越しをする時にするべきこととは


引っ越しは住居を変えることになるので、するべきことはたくさんあります。そのため、これから引っ越しをすることを検討してる人はするべきことを事前に把握しておくことで余裕をもって引っ越しできます。
まず、住まいを変えることになるので、新しい住まいの選択が必要です。とても基本的なことですが、退去日までになかなか自分が住みたい住居を決められない人もいるので、早めに選択する必要があります。次に移動する日を決めます。基本的に移動日に関してはなるべく早めに決める人が多いですが、日にちによって料金が変わる場合もあるので注意しましょう。
これらが決まると、賃貸契約をして初期費用を支払います。賃貸契約は不動産などを利用して行います。その後に見積もりを行ってから業者を選択して依頼をします。見積もり依頼は通常複数の業者に依頼するケースが多いです。次に駐車場の契約解除です。特に都会においては駐車場と家賃は別のこともあります。そのような住居にお住まいの人は解除手続きを行います。解除手続きに関しては引っ越しの一カ月前に行います。早すぎると住んでいる時に駐車場を利用できなくなります。逆に遅いと使用していないのにも関わらず費用を支払わなければならないので、適切な時期に解約手続きを行います。
そして、引っ越し業者に依頼をします。依頼をする時は当日の1カ月から2カ月までに行うことで時間に余裕を持つことができます。時間に余裕が持てれば荷物を自分でダンボールの中に入れることができたり、不用品に関しては事前に処分できたりするので、費用を安くできる可能性もあります。実際に引っ越しをすることができたら転居ハガキを作成して送付します。そして、お子さんがいる人は学校や幼稚園、保育園の転園、転入手続きを行います。
このように引っ越しの時にしなければならないことは多いですが、その他にも固定電話の契約解除などすべきことはたくさんあるので、早めの行動を心がけると余裕を持って新しい住居へ入居できます。

引っ越し業者の選び方のコツを知ろう


引っ越しをする時は荷物などを運んでもらえる業者に依頼するのが一般的です。しかし、業者選びに悩んでしまう人もいると思うので、ここ選び方のコツを紹介します。
まず、平日だけでなく遠距離の移動でも安くサービスを提供してくれるかどうかです。価格が安いとその分新しい住居に移動した時に家電や家具の準備に充てることができます。そのため、単身や家族で引っ越しをする人の中にはできるだけお得なサービスを受けたいと考える人も多いです。現在ではインターネットや電話で見積もりを取ることができるので、安いところを選択して費用負担を少なくしましょう。
次に、丁寧な対応を心がけてくれるかどうかです。特に女性の中には安心して利用したい人も多いので、親切に対応して欲しいと考える人は多いです。対応の仕方などに関しては業者のホームページに掲載しているお客様の声を参考にして日頃からどのような対応で接してくれるのかを確認しましょう。業者の中には満足保証システムを採用しているところもあるので、そのようなシステムを提供してくれる業者を選べば満足してサービスを利用できる可能性が高いです。
このようにコツを紹介しましたが、一時保管サービスなど、業者によっても行っているサービスは異なるので、よく調べてから選択することをおすすめします。

次の記事へ