関東(東京・神奈川)の単身引越し人力引越社(関東支社)

関東発の安心引越し業者人力引越社 関東支社

女性リピータ続出!
安心大満足のお引越しがこの料金で!

引っ越しに伴う公共料金登録情報変更などについて

関東発の単身引越し人力引越社 > コラム > 引っ越しに伴う公共料金登録情報変更などについて

引っ越しに伴う公共料金登録情報変更などについて


事前に疑問や不安を解消した上で引っ越しをする方法をご紹介



皆さんの中には、公共料金の支払い条件を変更するなどして、引っ越しをしようと考えている方もいるのではないでしょうか。そのようなシーンでは、引っ越しに関する疑問や不安を解消するために、あらかじめ情報収集を行っておくことも大切です。

例えば、若い女性の方などであれば、作業料金の見積もりをするために、スタッフが部屋へ上がり込むことに抵抗を感じている方がいるかも知れません。しかしながら、最近では、電話やインターネットを利用して見積もりを取ることができるので、その点は安心ができます。なお、電話で見積もりを依頼する場合、フリーダイヤルの用意されている業者を利用すると、コストの負担を軽減することができます。また、見積もり金額が提示された後、作業内容に大幅な変更がない限り、追加料金が発生しないような業者は、安心感を持って利用することが可能で、事後の金銭的トラブルが発生するリスクも低くなります。

さらに女性の場合、引っ越しの作業を行うスタッフに対して、荒っぽいというイメージを持っている方もいるかもしれません。そのような不安を抱いている場合には、スタッフに対するマナー教育を徹底している業者を利用するのがおすすめの方法です。引っ越し業務を手掛ける会社の中でも、「大切な荷物と共に、最高の満足を運ぶ」という理念のもと、従来にないような気持ちの良いサービスを提供しているところは、利用価値が高くなります。



いろいろな付加価値がある業者や、確定料金で見積もりが行われる業者について



この先、公共料金の支払い条件の変更などを行い、住居を移転するにあたっては、利用する業者の選び方にも気を配ることが大事です。引っ越しの作業は、一般的な運送会社に依頼することも可能ですが、一般の運送サービスとは別に、様々な付加価値が用意されている業者も存在しています。

例えば、荷物を運搬するだけではなく、作業によって施設や設備、備品が傷つかないよう、養生をきちんとしたり、エアコンや洗濯機の設置、配線、BSアンテナなどの取り付け、取り外し作業を行ったりするなど、様々なサービスを提供している会社もあります。こちらは、引っ越しの作業に対してより高い利便性、快適性を求める方に、チェックしてみることをおすすめします。

また、引っ越しの作業を依頼する前に見積もりを取っておけば、事後の金銭的トラブルが発生したり、無駄なコストや時間、エネルギーの負担がかかったりする事を防ぐことができます。ただし、利用する業者によっては、見積もりが終わり、引っ越しの作業が完了してから、追加料金が請求される場合もあるので、注意する必要があります。

例えば、幅を持たせた見積もり金額が提示された後、荷物の運搬に際して、極端に幅の狭い道を通ったり、高速を使ったりすると、そのための料金が別途請求されることもあります。そのような事情から、後になって金銭的なトラブルが発生するのを防ぐためには、電話でもネットでも、見積もりの際に確定料金を提示してくれる業者を利用するのがおすすめです。そのような業者を利用すれば、見積もりの段階から、作業内容の大幅な変更がない限り、追加料金が発生することはありません。



安いだけではなく、安価な料金設定の理由にも気を配ることが大切



公共料金の登録場を変更するなどして、引っ越しをする場合に利用する業者は、作業料金以外の条件に違いがなければ、少しでもリーズナブルな料金設定のされているところを選択したいというのが人の心でしょう。ただし、単に料金が安いからという理由だけで業者選びを行ってしまうと、思わぬトラブルやアクシデントに見舞われる可能性もあるので、気をつける必要があります。そのようなリスクを回避するためには、ただ安いというだけではなく、リーズナブルな料金が設定されている理由についても、理解を深めておくことが大切です。

例えば、自社内における一貫した作業体制が整っている会社は、外注先の業者に支払うマージンなどが発生しないために、低料金のプランを提供することが可能となります。また、引っ越しの作業にかかる料金は、作業を行う曜日によっても違いがあります。具体的に挙げると、週末などの休日には、引っ越しを依頼する人の数が多くなり、作業が繁忙化するため、割高な料金が設定されることとなります。そのような状況の中で、作業料金の比較的安価な平日に限定したプランを用意することで、低料金設定のプランを提供し、消費者に還元しているところもあるので、チェックしてみると良いでしょう。

そして、利用者の中に、インターネット上の口コミ情報による紹介を受けたり、リピーターとして利用したりする顧客の比率が高いことから、大々的な広告や宣伝活動を行う必要がなく、浮いた分のコストを消費者に還元している会社も存在しています。

次の記事へ